Days

日常と読書日記。 受験生日記は閉幕です。

learning

 初日は順調だったんだよ、思った以上に。
 そして今日。言い訳は色々。英語のリスニングで崩れたのと、筆記の新傾向に正直、焦りを隠せなかった。そして、疲れが出ていた。明らかにセンターより手応えが悪い。解いているときの胸の動悸や圧迫感に、集中力を保つのはしんどかった。
 ただ、言い訳にしかならん。不眠なのは生活リズムが安定していないのと、いささか考え事をしすぎるせい。今の時期、もっと肩の力を抜いた生活をしたほうがずっといい。
 4月の憂鬱は止まらない。ただ、だから余計に落ち込むんじゃなくてもっと楽に。
 良かったことはこれからやらなければいけないことが明確になったこと。3大方の予想通りではあるが、実際結果として出たのだから納得がいく。
 そして社会にうるさい代ゼミの政経がスマッシュヒット。これも収穫の一つだろう。対策が効いたのもあるんだが、素直に嬉しい。あと現文かな。せめて評論でも満点いきたかったけどね。小説が過去最高。
 良くも悪くも、シーズンの入り方としては落ち込むことでもなんでもない。今いい結果が出すぎることも恐れたし、次の進研、河合に繋げていければいいね。

 というわけで、下に結果を。


国語:154[評論42小説47古文23漢文42]
英語:134[1.15/18 2.38/46 3.14/38 4.24/30 5.6/24 6.37/43]
リスニング:32
数機A:83
数供B:69
日本史:77
政経:77
生物:61
――――
合計:655/900(73%)
(リスニング含む)687/950(72%)


 感想を。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

 国語以外かつてないほど手応えも自己採点もよかった進研マーク。まあ、こんなことめったにないでしょう。サボらないように頑張るしかない。
 できてないところはできてないんでね。国語はもう一回解き直したっていいだろう。
 取りあえず、結果を。


国語:121 [57.7]
数学;147 [64.6]
(機79,供68)
英語:167 [76.6]
(リスニング含む)
日本史B:79 [78.7]
政経:77 [81.6]
生物:77 [76.2]

6-7文系;668/900 [75.7]
国数英:435/600 [70.6]
国英社:444/600 [75.6]


センター試験予想得点
6-7文系:725/900[80%]
国営社:505/600 [84%] 

判定
岡山大学(法学部):A
立命館大学(法学部・法/政治行政):B(A判定まであと32点)
山口大学(経済学部):A
東北大学(法学部):B (A判定まであと46点)

 感想を。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

 進研、の前に代ゼミマークの自己採点をしました。今日解答が配布されたんで。偏差値ともどもはっきりしてからまた書こうと思ってる。
 国語は進研マークよりはイイです。進研マークはやばすぎ。古文満点イエイなんですが小説がやっぱり駄目だ。最近一番よかったのは河合のマーク式問題集一回目(43/50)で以降サッパリすぎるな。ここまで20点台が続くと切ない。
 数学はやっぱり半分なかった。惜しいんだけどね。指数のときに計算ミスしてなければあったと思います。焦ってた俺が悪いだけですが。
 社会の点数が思ったほど伸びなかった。代ゼミの社会は結構難しいらしいんで、偏差値を見てみないと判断出来ん。
 英語は進研のほうがよかった。このときは時間配分が下手くそだったということにしておこう。点数的にはセンターより悪いんでね。

 さて、朝のLHRのときに渡された1月進研模試の結果を。
 速報的なもので順位や設問別の結果分析などはまだ出てない。

国語:144/200[73.2]
数学:103/200[59.5]
英語:143/100[72.7]
日本史B:81/100[75.5]
政経:71/100[74.7]
生物:73/100[69.9]
――――――――――
国数英:390/600[69.9]
5教科(政経のぞく):544/800[70.5]



判定

岡山大学(法・法):B
立命館大学(法・法/政治行政):B
山口大学(経済):A
神戸大学(法・法律):C

 感想を。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

 これがあったのでしばらく日記書いてなかったが。
 5連闘がやっと終わったということでめちゃくちゃ嬉しい。進研模試で始まり進研マーク模試で終わる。できたところもできなかったところもあるんだが、まあそういうものだろう。

 というわけで自己採点。

国語:121/200[評論30小説20古文37漢文34]
英語:173/200 
リスニング:36/50
数機Γ繊77/100
数供Γ臓68/100
日本史:79/100
政経:77/100
生物:77/100
トータル:708/950[74%]
(リスニング除く 672/900[74%])


 感想を。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

◎タマモホットプレイ
○アンバージャック
▲マルカキセキ
△サチノスイーティー
×エイシンボーダン

 あまりハンデ戦らしからぬ予想だが。今の勢いのままタマモホットプレイやアンバージャックが上位に絡んできてもおかしくはない。というより、好調な馬がそれほど多くない気もする。前に行ける馬何で、それもいいとは思うんだが。3ヶ月ぶりだがマルカキセキにもチャンスはあるだろう。京都は得意だし、最近福永祐一の成績も上がってきている。57キロはネックだがこのメンバーなら、の思いも。サチノスイーティーも52キロまで下がるなら明らかに狙い目。久しぶりに芝に戻りルメールが騎乗するエイシンボーダンなんぞ狙ってみたいが。

 共同通信杯は見るだけのレース。でいいと思うよ。

 代ゼミマーク模試。
 国語。古文は簡単。漢文は少し時間かかる。評論にもいさかか悩ませられるし小説も2択以降がなかなか絞りきれない。んー、古典>現文なのかなあ。漢文で若干手こずったせいか評論で余裕を持てなかった。悔しいな。つか、もっとスローリーディングでもいいかもな。設問見て悩み始めるのが一番嫌なパターンだし。
 英語。全教科で一番楽かなあと思う。1時間で終了。のんびり見直し。リスニングも8割前後あっていいかと。

 数学。これが一番の難敵だったのは俺だけじゃないだろう。
 機Γ舛1問で二重根号?パス。二次関数はまあまあ。平面図形。なんじゃこりゃ。確率。これは多分パーフェクト。んー、今年のセンターより難しいんじゃねえか?と思うくらい難化。去年の代ゼミは簡単すぎたっつーことなのか。
 そしてその傾向は供Γ造飽き継がれる。1問、分からん。2問目微分。積分は習ってないんで無理だがその直前まではまあいけたはず。3問目数列。よし、等差だ。できるぞ。のはずが10分以上悩む始末。なんとか等差の部分は終了。後半は何?漸化式?解けないよ。4問目はベクトル。半分だね、これも。これもまた厄介で何がなんだか。
 というわけで、両方ともかなりとれてないです。とれるわけないです。供Γ造里曚Δ若干手応えいいかも。逆じゃん。
 生物。プレパラートで悩むあたり駄目だろう。埋めたけど。もう一回復習すべきだよな。生殖でのウニの発生は前日にドンピシャで勉強してたんでパーフェクトでも無理はない。遺伝は組み替えを含む問題。オーソドックスではあったけど慣れてないんでできたかできてないかはよく分からない。4問目は習ってません。眠たかったんで埋めてすらいない。睡眠を挟んで5問目は植物の問題。んーサテラインでやったのとよーく似た問題が。まあ、どっちも代ゼミだからな。まだここも習ってないんだけど一応全部埋めました。

 まあ、こんな感じで。英語と生物以外は難化といったかんじ。いや、政経はそのままかな。
 英語は8割欲しいねー。国語はよくて7割だろう。数学はおそらく半分もないだろう。あったら奇跡だよ。
 解答が配布されるのは2週間後らしいんで、まあ待っていようかと。
 つか、来週は5連闘の最終戦進研マーク模試もあるんでね。進研で始まり進研で終わる。よって、そっちの勉強をしなくちゃいけないんだが、古典のテストも間にはさむ。過密すぎる一週間。今週もしんどかったんですが。持つかな、俺。
 ただまあ、俺よりしんどい人もいるわけですよ。部活の寒中行事に行ってた人とか、日曜日に漢検受ける人は朝早いわけで。グダグダ言ってらんないなあ、と。体調には気を付けて、なるべく夜早めに眠るようにして、乗り切っていこう。

 数学の復習する時間が欲しい。問題集買ってきたのに、まだできてないし。やってれば楽しいんだけどね。やらなかったら分からないままでとことんつまらん。
 とりあえず、漸化式ができる人はカッコイイと思うねw
このエントリーをはてなブックマークに追加

 嗚呼インティライミ。シルクネクサスが3着に入ったものもワイドも当たらない、と。 
 そして平安Sでは穴にしてたメイショウトウコンの素晴らしい末脚。サンライズバッカスは無印なんですけどね。あーうー。久々に後ろが決まった平安Sなんじゃないかなと思います。まあ、あれだけペース上がるのが速かったら、縦長すぎることもなかったし、後ろ有利だけどね。冬の上がり馬って強いよなあ、マツリダゴッホもだけど。冬に走る馬っていうのもいるよね。
 インティライミはまあ、体また作り直さないと。復活までに時間かかるなあ、ケガって厳しいなあ。と。

 センターチャレンジ。
 初日は国語。行きがけに何人かの女子に会ってあいさつしながら。人多すぎて階段で前に進めません。誰かの大事なところを触ったような気がするし( 
 古文から時始めたんですが初見では人物関係が分からず焦る。結構焦る。3回読んで問題文読んでなんとかつかめてくる。棒線の解釈のところ全滅、和歌を詠んだ理由は?みたいなところで最後の2択までしぼって結局間違える、とか。んー、難しいね。
 気を取り直して漢文。山と鳥で悩んでここも間違える。書き下しも間違える。なんか1つマークし忘れた気がする( 全体的な解釈は会ってたんだけど、ディティールがまだ甘い。それは分かってる。まだあんまりやってないんでね。
 さあ評論行こう。龍安寺石庭がでてきて興味津々。文章量は結構あったがスムーズに読めたし、河合のやつよりははるかに簡単。2つ落としたけど、なるほどなあとは思うがそこだけ難しかったかな。
 小説。長いけど基本的には読みやすかった。読み慣れてるからむしろ俺には長いほうが都合がいいのかもしんないね。小説が結局一番よかった。俺らしくない。
 最後に古文の見直しする時間はあったけど、意味なかったね。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

実施日 2006年11月2,3日
教科:点数[偏差値]
国語:52[60.2]
数学;48[57.7]
英語:52[60.8]
日本史B:82[75.1]
現社:70[78,0]
生物:58[62.5]

3教科合計:152[60,7]
5教科合計(現社のぞく):292[64.2]

判定
岡山大学(法・法):C
香川大学(法・法):C
立命館大学(法・法/政治行政):D
同志社大学(法・政治):D

教科バランス
国数英,国英,数英,国語,英語:A2
数学:A3

 日本史と現社の偏差値は出過ぎ。まあ、受験者数がまだそれほど多くないんだろうね。日本史はやるだけやった。現社は少し心残りだが、まあ、悪くはない。2年になって全く授業が無くて「政治経済の点数が面白いほどとれる本」を人とおり読んだに過ぎないんだが、自分の好きな教科だしひとまず満足はしている。記述だしね。今回は。
 取りあえず、課題は見えた。それは自己採点のときにすでに気づいていたし、それに向かって取り組んでいくしかない。課題を見つけられたのは収穫と言っていい。今いい結果を出すよりは、ね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

国語:52
数学B:47
英語:54
生物:50
日本史:83
現社:72
(ちなみに政経分野は65点。今回は現社で提出)

 全部100点満点。
 感想としては、まあこんなもんだろうと。

 一つずつ見ていくか。
 国語は古文がひどかった。長文に慣れてないんだろうと思う。語彙もまだまだ少ないし、本腰入れないといけない。最近現文ばっかやってたんで現文は前よりは良くなってるんでそれは救い。漢文もよかったけど、再読文字の訳を間違えてるあたりまだまだ補強しなくちゃいけない。
 数学。問題の写し間違いっつーありえないミスをして10点は損してる。それでも前よりはよくなってるのは何とも言えない。円と方程式、ベクトルの問題は比較的楽だった。必須問題のほうが難しかった。なんで、写し間違えなんかしたんだろうかと悔やんでしょうがなないなんだが、終わったことは仕方ない。と思うしかねーです。
 英語。リスニングが死亡。後半がダメダメだった。あと、2つ目の長文も勿体なかった。もっともっと長文読まなくちゃいけない。全体的には思ったほど難しくない気はしたのに前回よりは落ちてる。んー。3教科では一番いいけど、自分の中では一番よくない。委員長は80点だったとか言うしなあ。彼には適わんけど、近づきたい。どうやって勉強してるんだろうね。

 生物。発生のところが壊滅的。それ以外でも苦手なところばかり出しやがる。ベネッセよ。中途半端だなあと思いました。まあ暗記ものなんで、またそのうちやるということで。
 日本史は簡単だった。ここ数年で一番簡単だったんじゃないかと。現社は、まあこんなもんだろう。書かせるところよりは正誤問題で落としてる感じ。両方とも。両方とも勉強してて楽しい教科なんで、今後とも模試ごとには頑張ると思います。

 3教科の偏差値はよくて62くらいかなあ。数学で落としたより英語で伸び悩んだのが悔しいかも知れない。偏差値的には60はあるんだろうけど。65はキープしたかったんでね。まあ、まだまだってことで。
 2006年の大一番は終了。取りあえず今後は古漢と英語を鍛えようかと。英語は単語とイディオム、構文もやりつつ、メインは長文かなあ。まあ、来年の今頃には貯金ができるように。
このエントリーをはてなブックマークに追加

 模試終了。長い一週間のクライマックスもようやく終わりました。疲れたよ。
 学校で自己採点したんでその結果でも。5教科5科目。今回は現社は無し。

国語:149/200
数学:149/200
日本史:70/100
英語:144/220(内リスニング16/20)
生物:64/100


 国語と日本史は手応えも良かったし結果にもおおむね満足。国語はまあもう少しあったら言うことないけど。現文が予想以上にハマってそれだけで100点近く稼げた。評論が長谷部恭男の『憲法とは何か』からの一部。2006年4月岩波新書なんで結構新しいね。問題文はホッブズ、ルソーからビスマルクに至るまでの戦争における国家と国民について。戦争を国民に共生するために何をするべきか、など。結構面白かったんですらすら読めたし簡単だった。
 
 日本史は去年より格段に難しかった割には要所要所で点を取れてたんで。柿本人麻呂の和歌の一部なんか書けません。漢字の惜しいミスが2つと2択まで絞れて間違うっていうのが3ヶ所くらいはったんで悔しいのは悔しいけど。生物でもしかり。まあ、曖昧なところは覚え直さないと。
 生物は植物でつまづいたけど発生のウニの部分や遺伝が簡単だったんであの点数。まあ次第点だよね。
 
 英語があんまりよくない。主要3教科で一番悪いってのは少しショックかな。リスニング足してあの点数だし。バランスよく点がとれなかった。いつもは長文でもっととれてもいいのに。それがなかったのがあれか。語彙も足りないと思ったし文法ももっともっとやっていこうと思う。まあ時間をかけることは大事だしまたじっくりやっていくしかねーな、と。英語得意っていう意識はあんまり持たない方がいいだろうな、とは思った。
 数学は確率が易しかったしベクトルも途中までは優しかった。代ゼミの小問集合は例によって点の稼ぎ場だし、まあこんなものだろう。実力は点数ほどはないはずなんで、もっとやらなきゃ駄目ですが。文系科目やってるとどうしても数学って後手になるんだけどね。

 総括としてはそんなところで。日本史は十分校内トップの自信あり。まあ、悪くない週末かな。
 菊花賞の予想は今夜の予定。本命対抗以外で何頭か迷ってるけど。
このエントリーをはてなブックマークに追加

 で、進研の結果帰ってきましたぜ。イエイ。つーかうちのトップはなんで受験失敗したんだろうとか言う偏差値とってます。あ、国語は俺がトップだったんで三冠は阻止したぜ、危ねえ(あそう
 まあ、いいや。ぶっちゃけ今の点数とか偏差値とかがどーこー言ったって仕方ないしひとまずのところ勉強はやる気なかったり。勉強以外のことに時間を費やしてます。とは言いながら宿題とか予習とか課外とか結局は勉強に時間を取られる始末。もういいや。
 まあ、数学でも少人数クラスで落とされることはないんだ。これは嬉しかったり。
 上げていけたらいいんだけどね、本当に。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ