Days

日常と読書日記。 受験生日記は閉幕です。

カテゴリ: books

事実はなぜ人の意見を変えられないのか-説得力と影響力の科学ターリ シャーロット白揚社2019-08-11  上記の通り、たまにツイキャスでやっている「読書枠」という配信ログを公開しました。  近々mediumにも書評をアップする予定なので、アップした際にそちらのリンクも …
続きを読む

9月の読書メーター読んだ本の数:14読んだページ数:3886ナイス数:16理由のない場所の感想一言で感想を述べるのは難しいが、この本が書かれるまでのいろいろなことを想像すると胸にくるものがある。もちろん小説自体の評価は個別に行うべきだと思うけれど、いまのところはち …
続きを読む

8月の読書メーター読んだ本の数:9読んだページ数:2902ナイス数:13精神科ナースポケットブックの感想私は看護師ではなく福祉職だが、常時精神障害、知的障害、発達障害の利用者を支援する立場なので、必要な情報がぎゅっとまとまっているのは非常に参考になると感じた一冊 …
続きを読む

7月の読書メーター読んだ本の数:14読んだページ数:4580ナイス数:24生のみ生のままで 上読了日:07月02日 著者:綿矢 りさ生のみ生のままで 下読了日:07月03日 著者:綿矢 りささすらう者たち (河出文庫)読了日:07月07日 著者:イーユン リー回復する人間 (エクス・リブ …
続きを読む

6月の読書メーター読んだ本の数:10読んだページ数:3048ナイス数:15日本の地方政府-1700自治体の実態と課題 (中公新書)読了日:06月04日 著者:曽我 謙悟摘便とお花見: 看護の語りの現象学 (シリーズ ケアをひらく)読了日:06月08日 著者:村上 靖彦迷うことについて読了日 …
続きを読む

 5月はほとんど大阪にいて、現地調達して読んだ本がほとんどというところ。あわただしいわりに10冊読めたのはまーまーかな。 5月の読書メーター読んだ本の数:11読んだページ数:2810ナイス数:38ドナルド・キーン自伝-増補新版 (中公文庫)の感想元号の変わり目に本当に貴 …
続きを読む

4月の読書メーター読んだ本の数:6読んだページ数:2155ナイス数:40騎士団長殺し 第1部: 顕れるイデア編(下) (新潮文庫)の感想まだまだ序盤。第二部が本編ってところですかね。読了日:04月07日 著者:村上 春樹奥のほそ道の感想ドリゴ・エヴァンス医師という核となるキ …
続きを読む

※参考 ・2019年1月の読書記録 ・2019年2月の読書記録 3月の読書メーター読んだ本の数:12読んだページ数:3015ナイス数:34スイミングスクール読了日:03月03日 著者:高橋 弘希平成くん、さようならの感想掲載号があったので読んでみたが、芥川賞候補に上がりながらあっさ …
続きを読む

 引き続き韓国の現代文学と上田岳弘を読んでいた。ただ、やはりこの月は東畑開人『居るのはつらいよ』が圧倒的だった。ケアの現場にいる、いたことのある人間は、身に覚えがあることが随所にあると思う。そういったあるある話から、現代の市場主義への批判を投げかけるあた …
続きを読む

 1月のまとめ。休みはそんなに余裕がなかったが、22冊なのでまずまず読めたかなと。  mediumには書評8本upしてます。韓国文学をガンガン読んでいるのがよくわかる感じかな。こちらもどうぞ。 1月の読書メーター読んだ本の数:22読んだページ数:5761ナイス数:56『サトコ …
続きを読む