日記書かない間に色々あったな、という一週間。オバマが大統領になり、トヨタの株がストップ安になり、筑紫哲也が死んだり(この人も早稲田政経だったのか)パナソニックはサンヨーを子会社化するとか言うし。オグシオの所属先はどうなるのか、と考えた。そこまでして彼女たちとエネループを手に入れたかったのか、とねw
 まあそんなことはないだろうが、業界再編の波がじわじわと。アメリカではGMとクライスラーがどうのこうのとか、だし。

 今日はベルリンの壁から20年目?かな。混沌とする世の中がさらに加速するんじゃないかどうか、っていう時期に大学で政治とか経済を勉強していられるっていうのはある意味面白いと思う。授業内容より雑談のほうが面白かったりするからなあ、どうしても。メディアを介さない教授や講師の素直な言葉が聞けるのは面白いね。
 日本では給付金やどうだらでもめているのをみると、いかにも時流感覚のなさを思えて面白いが。選挙をみこみすぎで、笑いを通り越してあきれてくる。18歳以下と65歳以上では8000円上乗せらしいですね。俺が18歳でいられるのはもう少しだから実施するならさっさとしてくれとすら願う。選挙権はないけどね。
 アメリカが変わろうとしている中で何も変わらない日本の外交。まあ、麻生にその感覚や意識を求めるのは多分無理か。内憂外患とはこのこと。
 トヨタの収益7割近く減はさすがにびっくりした。額がでかすぎる。真っ先に切られるのは派遣や期間従業員なんだろうと思うと切ないね。車がここまで打撃を受けたらGDPにも相当響くだろうし、先行きが不透明すぎるね。まあ、日本でも売れなくなる中ここまでユーロもドルも落ちたらどうしようもないんだろうが。

 土曜だけど学校に行って線形代数受けてきて、行列の計算がよく分からんまま授業を終えて帰ってくる電車の中での女子大生2人の会話がシュールだった。男としては笑えません。
 見合い結婚でも全然いいかあ。色んな考えの人がいるのですね
 日曜はトーフルを受けるため再び大学へ。別の棟では行政書士試験なぞやってた。そのうち受けたいんだが、まあ生半可なものでは受からんでしょうね。

 もうしばらくはすごく忙しい。忙しいのはある意味いいこととも言われるが、ここまで日程固めなくてもね。明日はプレゼン、明後日までにレポート、水曜日はドイツ語のテストで木曜日には英語の宿題を出さないと。
 早めにやらないのが悪いとは思うけど、必修のほうのレポートもあったりで忙しい。ただ木曜日が終われば多少は楽になるので、家庭教師が見つかるといいなあ。