Goodbye 2006フォルテベリーニ

2007年01月01日

Porsit Neujiahr♪

 明けましたね。2007は大変だけど面白い年になりそう。つくづく。面白い年にしてやるぜ、とかね。そしていい意味で忙しくなればいい。しなくちゃいけない、か。
 今年もよろしく。今年はブログは3年目、サイトは4年目か。相変わらず過疎だがまあそれはそれでいいだろう。

 初詣行って中高から20歳ぐらいまでの地元出身者がいっぱいいたんですが同級生少なすぎw前にも書いた友達と待ち合わせていったんですが。
 0時25分くらいにようやく2人に遭遇。女子ね。片方は同じクラスだったんで少し話もしながら。元々背が高い子だったんだけど、また少し伸びたかな。俺より高いw
 40分くらいに別の2人組に遭遇。友達のほうが仲良くしてる子だったし俺もよく話した子だったんで2,3会話しながら。こちらも片方が同じクラスで割と可愛いです。可愛いというか顔立ちが綺麗というかね。俺よりは友達のほうが喋ってたけど。あとは陸上部ファミリーに会ったりしながら。先輩とも1人会って少し話したかな。
 同級生で話したのは結局4人だけ。か。男子が全然おらんかった。いるにはいたらしいが、そんなに会いたい奴でもないしまあ別にいいかな、と。
 まあけど1年ぶりとか2年ぶりって子もいて懐かしさを感じながら。戻りたいわけではないが、色々とね。お互いのクラスのことなど話しながら、時間が経ったんだなあと思います。もう高二の冬でもう高三か。受験やら就職やら云々。
 まあ、前に進むことを厭う気はないけどね。

2006年マイベスト
音楽:God Knows...(平野綾)
   いつも笑っていられるように(植村花菜) ※同率
読書:さよなら妖精(米澤穂信)
   アヒルと鴨のコインロッカー(伊坂幸太郎) ※同率
映画:武士の一分 次点:時をかける少女
漫画:ネギま!
アニメ:ゼーガペイン

このエントリーをはてなブックマークに追加
burningday at 12:25│Comments(0)TrackBack(0)days 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Goodbye 2006フォルテベリーニ