プロ野球交流戦ヤクルト×日本ハム2回戦ダイワエルシエーロ

2005年05月15日

ブルーコンコルド

 京王杯に関しては後藤かあ。うわーと言った感じで。抜けたあたりで追えないなというのは分かりました。オレハマッテルゼが伸びてますが、後ろからはやっとテレグノシスとアドマイヤマックス。ニシノシタンも5着なんで。前半スローではないんだが最後34.8は、後ろにはキツイなと。あとは雨だね。雨降りすぎ。うわーキツイなあと思ってみてたんで。
 アドマイヤマックスには本番再度期待と言うことで。本命は、サイレントウィットネス?wいや、バランスオブゲームで。こういう展開になれば勝てるよ。本当に。荒れてください。去年3着なんで一応。凄いでしょ。ワイド当たってるんで俺去年。
 去年当たってると言えば快心だったオークス。まあ単勝ダイワエルシエーロですが。今年の本命はんー、レースパイロット?といった感じでまだまだクエスチョンなんで。考える暇がない!といえばそれまでかもね。
 個人的には栗東Sの強かったブルーコンコルドが嬉しい。

 久しぶりかな。ちと。まあ、体調芳しくなかったのとテスト期間中ですというわけで。来週いっぱいはのんびりネットできねーなということで。まあそれでこそ十分勉強勉強な日々で辟易しているわけですが。
 まあ、あれか。賭に負けたんだ。受け入れるしかない。寧ろ、納得していないと前に進む気なくすんで。
 なんでわざわざそういう賭をしたかと聞かれれば、試してみたかったのもある。島外受験者が減っていく中、それでも自分なら出来ると信じたかった。そして何より、夢があったんだろうなあとか思ってみたり。過去形にせず、未来形として。取りあえず見失った未来を、もう一度切り開いて行かなくちゃ行けない。希望とは道筋は変わるけど。そうなってしまったからにはリセットは出来ない。ただ、夢が終わった訳じゃない。ただまあ、そこに行くのが、辛くなった。
 辛いから諦めるのは、その選択は楽かもしれないが。それで夢を諦めてしまうのは寂しい。少なからず目指すべきものがあった。それだからこそ、わざわざ倍率高いところ受けたんだろ、と。落ちること覚悟の上で。
 前に書いたが、賭に負けた以上はどうしようもない。もう一度改めて、前に進めばいいんだって思えば。ちょっとはポジティヴになれるかな。なりたいね。落ち込んでいる自分は、情けなさすぎるから。頑張っている自分は、素直に応援したいから。
 ただまあやっぱり公立行きたかったぜ?ってのはあります。ええあります。その気持ちを跳ね返して行ければそれでいいです。しんどいけどね。頑張るしかないんで。少なからず今はまだ慣れてないし、そういう気持ちの整理も出来てないんで。取りあえずは食らいついていこうともいます。学校に。学校が嫌いにならないように。食らいついていくだけだと思います、俺は。落ち着いたらまた、改めて考えてみよう。
 ま、そういうことで。波乱があるから面白いんだよなーという競馬の要素に当てはめてみて、また少しポジティヴになれるかな?

 ヤクルト6連勝5連敗のあと7連勝ですよ?なんじゃそりゃ。凄いんですが。交流戦7勝2敗。すげえな。

このエントリーをはてなブックマークに追加
burningday at 22:48│Comments(0)TrackBack(0)days 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロ野球交流戦ヤクルト×日本ハム2回戦ダイワエルシエーロ