Days

日常と読書日記。 受験生日記は閉幕です。

2019年01月

ポストモダン、歴史修正主義、フェイクニュース、そして三日月宗近の魂 ――『映画 刀剣乱舞』(2019年)

見:イオンシネマ綾川  1月で期限が切れるイオンシネマのチケットが余っていたのでなんとなく見に行ったが、思った以上に無茶苦茶面白くてとても満足した。「歴史修正主義」というワードがナレーションで登場するあたり、原作ゲームを手掛けたニトロプラスの恐ろしさを …
続きを読む
最後に愛が勝つ ――『パトリオット・デイ』(アメリカ、2016年)

 2013年のボストンマラソン爆弾テロ事件を題材にした、というのは知っていたがタイトルがまんま直球なこともありやや敬遠する気持ちもあった。ただよく調べてみると、「パトリオット・デイ」とはアメリカの祝日名であり、その日に毎年ボストンマラソンを開催していると …
続きを読む

 12月は2回にわたって、計6日間の東京遠征をこなしたりしつつ、なんとか本も読んだ月だったかな。2019年へ向けての何かがあったかどうかはわからないが。  mediumには2本だけしかupできなかったので、1月はもう少しアップします。ストック原稿もたくさんあるので。  upし …
続きを読む