Days

日常と読書日記。 受験生日記は閉幕です。

2016年08月

走ることについての覚え書きPART2 ――長い距離を走ることの魅力と、1万時間の法則批判

 以前「走ることについての覚え書きと『脳を鍛えるには運動しかない!』のインパクト」という記事を書いたが、今回もランニングやスポーツにまつわる本を続けて3冊ほど読んだので、「走ることについての覚え書き」のパート2という感じでお送りする。  今回取り上げるのは次 …
続きを読む
東京の限界とワシントンという福音の先で成すべきことは ――『シン・ゴジラ』(2016年)

 自分がゴジラ映画を見たのはいつ以来だろうとパンフレットをめくってみるとご丁寧に作品リストがあって、どうやら1998年の『GODZILLA』以来だということが分かった。もちろんこれはハリウッドで作られた(最初の)ゴジラ映画であるので厳密には除外すべきなのかもしれ …
続きを読む