Days

日常と読書日記。 受験生日記は閉幕です。

8月の読書メーター読んだ本の数:9読んだページ数:2902ナイス数:13精神科ナースポケットブックの感想私は看護師ではなく福祉職だが、常時精神障害、知的障害、発達障害の利用者を支援する立場なので、必要な情報がぎゅっとまとまっているのは非常に参考になると感じた一冊 …
続きを読む

見:出町座  ずっと気になっていたがなかなか機会を逃していた山戸結希の映画をようやく初めて見た。このあと続けてみた2016年の「溺れるナイフ」も同様に、少女マンガをベースに山戸なりのアレンジを加えた(少なくとも本作に関しては再解釈とか二次創作という表現を …
続きを読む

7月の読書メーター読んだ本の数:14読んだページ数:4580ナイス数:24生のみ生のままで 上読了日:07月02日 著者:綿矢 りさ生のみ生のままで 下読了日:07月03日 著者:綿矢 りささすらう者たち (河出文庫)読了日:07月07日 著者:イーユン リー回復する人間 (エクス・リブ …
続きを読む

トータル:¥1,787,465 証券:¥1,355,203 (日本株:外国株=26.32:73.68) 現金:¥340,640 その他資産:¥91,622  ↑は7月終了時点での合計。8月に入って株安になり資産が目減りしているが、それはそれとして。  いままでと比べるとざっくりとした形だがこれが概観す …
続きを読む

6月の読書メーター読んだ本の数:10読んだページ数:3048ナイス数:15日本の地方政府-1700自治体の実態と課題 (中公新書)読了日:06月04日 著者:曽我 謙悟摘便とお花見: 看護の語りの現象学 (シリーズ ケアをひらく)読了日:06月08日 著者:村上 靖彦迷うことについて読了日 …
続きを読む

ETV特集「親亡きあと 我が子は…〜知的・精神障害者 家族の願い〜」  以前ETV特集で放送された「長すぎた入院」は精神病院における長期入院を取り上げた良質なドキュメンタリーだった。長期の入院により失われるものの膨大さを丹念に切り取りながら、番組の後半では退院し …
続きを読む

 東京は長い間雨が降り続いていて、気温も例年にないほど低いらしい。こちらでも梅雨がそろそろ明けてしまうその直前に、公開初日を迎えた。雨の中映画館へ足を運び、再び雨の中映画館を後にする。確かに『言の葉の庭』も梅雨時に見る映画として非常に魅力的だった。た …
続きを読む

 まぎれもない百合映画だった。本当にこれはいい百合だった。パンフレットを読み、門脇と小松が共演する前から互いの共演を長く望んでいたこと、その二人の間に立つ成田凌を中性的な存在として評価していること。監督が成田を見たとき、成田とシマがダブったという …
続きを読む

NHKスペシャル「彼女は安楽死を選んだ」  NHKスペシャルで50代の日本人難病女性がスイスでの安楽死をした際の経緯に密着した番組が放映された。リアタイではなくてNHKオンデマンドで見たので、リアタイの反応が見られなかったのだけれど、『障害者の傷、介助者の痛み』など …
続きを読む

見:ソレイユ・2  2018年に公開されたNetflix製作、ポール・グリーングラス監督の『7月22日』を配信後すぐに見て、強く印象に残った映画となった。ウトヤ島での生存者の再生と苦悩、そして犯人であるブレイビクという男の憎悪を、一つの(事実をベースにした)フィク …
続きを読む